森の宮皮フ科クリニック

皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科・アレルギ―科
  • 〒177-0041 東京都練馬区石神井町3-21 第3島光ビル5階
  • ご予約・お問合せ
    tel03-3996-1112

森の宮皮フ科クリニック

電話アイコン電話する アクセス

森の宮だより

Clinic Blog

医療アートメイク

医療アートメイク

 

【こんなお悩みありませんか?】

★眉毛の形に左右差がある

★化粧なしでは外出できない

★化粧時間を短縮したい

★眉が薄くなってきた

★ジムやスポーツなどで汗をかく機会があり化粧が落ちやすい

★年齢を重ねるごとに、眉がうまく描けなくなってきた

★脱毛症や抗がん剤の影響により眉が生えにくくなった

★ケガの痕により眉毛が一部生えなくなった

★前に入れたアートメイクのメンテナンスをしたい

『このようなお悩みを解消できる治療が医療アートメイクです。』

 

【当院における医療アートメイクの特徴】

当院では『10年後も美しい医療アートメイク』を患者様へご提供できるようアートメイクの専門技術を修得した看護師があなただけのオーダーメイドデザインでカウンセリングから施術、アフターケアに至るまでご担当致します。

従来のアートメイクでは表現できなかったふわっとした化粧のような自然な眉(パウダー眉)、毛を1本1本描いて自然に自毛が生えたようにみえる眉(マイクロブレーディング眉)、それらを合わせた4D眉、自然に目元をくっきりとさせるアイラインなど、一人一人のお顔のバランスやパーソナルイメージに合わせたデザインをご要望に合わせながら丁寧にご提案させていただいております。

ベタっとして眉やアイラインが濃く目立つようになってしまわないか、経年経過により色が変色しなか、キツイ印象になるような変なデザインになってしまわないか気になって医療アートメイクには興味があるけれどちょっと抵抗があるというご相談をよくいただきます。

当院で医療アートメイクを担当する看護師は国内および海外のスクールや講習で学んだアートメイク技術と日本人に合わせたメイクアップデザイン技術を掛け合わせた最先端の技術をご提供できるスペシャリストです。美容皮膚科での看護師経験も豊富なため、医療アートメイクを含めた美容皮膚科医療のカウンセリングも可能なスタッフがご対応致しますのでご安心ください。

 

【医療アートメイクの種類】

① パウダー眉

小さなドットをたくさん描き、自然にメイクしたような仕上がりになります。

適用:優しい・エレガント・柔らかさ・女性らしさ・品のある印象が好きな方、自眉毛が少ない方、どういうデザインが自分に合っているかわからない方

 

② マイクロブレーディング眉

毛を1本1本描いていく技法により、ご自身の眉毛が増えたような印象の眉に仕上がります。

適用:知的美人系・外人風・凛とした印象の化粧が好きな方、化粧っぽくなくすっぴんに近い形で仕上げたい方、自眉をもう少しだけボリュームアップしたい方

 

③ パウダー+マイクロブレーディング眉(4D)

①と②の両方を行う。

適用:しっかりめの化粧が好きな方、自眉毛の一部が極端に薄い方

 

④ アイライン上

マシンを用いて、マイボーム腺にかからない部分ぎりぎりのインサイドにアイラインを入れていきます。アイライン上はライン状に入れていきます。色は黒~こげ茶色まで幅広く選択できるため、アイラインをしっかり引いたようなメイクデザインからアイラインを分からないくらいの細さでまつ毛の隙間を埋めるように入れる方法まで可能です。

適用:アイラインがうまく描けない方、汗等でアイラインが消えやすい方、化粧によりパンダ目になりやすい方

 

⑤ アイライン下

アイライン上と同様にマシンを用いてマイボーム腺にかからない部分ぎりぎりのインサイドに色素を入れていきます。アイライン下は、洗浄に入れるとかなりはっきりとした目元になるため、ドット状にまつ毛の隙間を埋めるように入れる手法で施行します。

適用:アイラインがうまく描けない方、汗等でアイラインが消えやすい方、化粧によりパンダ目になりやすい方

 

⑥ フルリップ

マシンを用いて口唇上下にリップをした時のようなピンク、赤、オレンジ系のカラーを入れていきます。化粧のようなデザインから自然な血色のよいリップまで幅広く色を選択できます。

適用:口唇のくすみが気になる方、口唇の形を整えたい方、口唇の血色が気になる方、お食事の際等にリップが取れてしまうことが気になる方

 

⑦ ほくろ形成

ご自身のご希望に合わせてほくろを表現します。

適用:泣きぼくろ、笑いぼくろなど、チャームポイントとしてほくろが欲しい方、人相学の観点からほくろが欲しい方

 

 

【医療アートメイクの流れ】

Step1 予約・お問い合せ

基本的に予約制であり医療アートメイク担当看護師が不在の日もあるため、受診の前にあらかじめ予約することをお勧めします。

 

Step2 来院・診察・カウンセリング(約60分)

治療を受けてどうなりたいのかをお伺いします。医師および担当看護師が患者様の悩みと治療の目的を把握したうえで、肌の状態やお顔の構造などを考慮し、あなたに会った治療計画が提示されます。

医療アートメイクはタトゥーの一種であることには変わりないため、医療アートメイクがどんなものであるのかその特徴、メリット・デメリット、治療にかかる時間や費用、施術後の経過、治療前後の注意点などをお伝えし、内容にご理解いただいた上で治療の同意書にサインをいただきます。眉やアイラインは、顔の表情筋や眼瞼下垂などの状況により、ボトックスやヒアルロン酸注入、OPEなど他の治療をこちらからご提案することもあります。基本的に、Step2来院をいただいて承諾がいただけた患者様のみ施術ご予約を承っております。

眉、アイライン、フルリップの医療アートメイク希望の方は、普段どのような化粧をしているかもカウンセリングの際の大切な情報となります。通常のメイクをした状態で来院いただくとよりスムーズにデザインについてのカウンセリングが行えますのでご協力をお願い致します。

また、フルリップご希望の方は施術当日までにご自宅で行っていただく事前処置がございます。担当看護師の説明の指示にしたがってください。

 

Step3 施術当日の来院・診察・カウンセリング

まずは再度カウンセリングを行い、Step2でお伝えした内容に関してのご質問や再相談をお伺いいたします。

その後、本日の体調等お伺いし、医師の診察で本日の医療アートメイク施術が可能かどうか判断致します。施術部位周囲の皮膚トラブル、当日の体調等の理由により当日施術をお断りすることもあります。

 

Step4 施術1回目(施術内容により変動あり、約90-150分)

①デザインと麻酔

クリームタイプの外用麻酔薬を用いて施術部位にプレ麻酔を塗ります(15分程度)。その後、デザインおよびデザインマーキングを行います。※プレ麻酔とデザインは状況により順序が逆になることもございます。

デザインを決める際は、お鏡にて随時ご自身で確認していただます。医療アートメイクはデザインがとても重要です。気になることがありましたら遠慮なく担当看護師にお申し付けください。

施術中も随時麻酔を使用しながら行っていきますのでお痛みの70-80%程度コントロールすることができます。しかし、痛みがゼロになるわけではありませんのでチクチクとしたような軽度の痛みは施術中に感じます。

 

②施術

手法により、手彫り針とマシン針を使い分けて行います。

色に関しては、髪の色、瞳の色、スキンタイプによりご提案させていただきます。ご希望の色味がある場合には、担当看護師にその旨をお伝えください。

施術の途中で、お鏡やお写真を使って随時デザインの確認を患者様にも一緒に見ていただきます。もう少しここを太くしたい、もう少し長くしたいなどご希望がありましたら遠慮なく担当看護師にお申し付けください。

1回目の施術では、最終仕上がりの60-70%を仕上げるイメージでちょうどすっぴんに合うような少し薄めのデザインにて仕上げていきます。ベタっとしたデザインにならない工夫のためにあえて100%に仕上げませんのでご理解いただきますようお願い致します。

 

③アフターケアについて

施術終了後にご自宅ケア用の軟膏をお渡しします。施術部位や方法によりアフターケア方法が異なりますので、その都度、担当スタッフの指示に従ってください。

 

Step5 皮膚のお休み期間

医療アートメイクは基本的に2-3回で仕上げていきます。

施術部位と技法にもよりますが、2-6週程度間隔をあけて2回目以降の施術を行っていきます。

 

Step6 施術2回目(施術内容により変動あり、約90-150分)

【Step4】と同様の流れで進めていきます。

1回目の施術後に薄くなった部分の調整、グラデーション、最終デザインやカラーの調整など、最終的に仕上げていきます。

 

Step7 治療後の経過

医療アートメイクは個人差もありますが、3-5年継続する施術となります。1-2年経過する徐々に色が薄くなっていきますので数年に1度の定期メンテナンスをお勧めしています。

 

【施術後の注意点・アフターケア】

最新の医療アートメイク技術により皮膚の表皮~真皮浅層に色素を定着させており従来のアートメイクに比べると出血や腫れは生じづらいですが、赤みや腫れが多少出ます。赤みや腫れ、ひりつき感は3-5日程度で落ち着くきます。施術中に出血を伴った場合には、施術部位にかさぶたができることもあります。かさぶたは7日程度で落ち着きますので無理にはがさないようにしてください。

ご自宅にて施術部位の二次感染を予防し、保湿をするための軟膏をお渡しします。7日程度指示された方法にて外用をお願い致します。

化粧に関しては、施術部位への化粧は1週間程度お控えいただきますが、施術部位以外の化粧は当日からしていただいてかまいません。クレンジングや洗顔際に施術部にむやみに触らないようご注意ください。

日常的に発汗を伴うようなお仕事や趣味がある方は、汗により色素定着の低下、刺激感等を伴う可能性がございます。可能であれば施術から1週間程度は施術部位周囲の多量の発汗はお控えいただけるとより仕上がりがキレイになります。特に、マイクロブレーディング眉の施術を受けた方はご注意ください。

 

【副作用・リスクについて】

当院では、世界的に使用されている安全性の高い色素を使用していますがアレルギーに関しては別問題です。金属、顔料、カーボン、アルコール、グリセリン等にアレルギーのある方は事前のパッチテストをお勧めしております。

医療アートメイクに使用する色素には微量の鉄が含まれています。MRI検査を受ける際には医療アートメイクを施していることを各医療機関に自己申告にて必ずお伝えいただき、各医療機関の指示に従うようお願い致します。

 

【費用について】

カウンセリングの際には、診察料として初診の方2,000円、再診の方1,000円がかかります。診察料及び料金表はすべて税別表記となります。なお、フルリップの料金につきましては、パウダー眉の料金と同額になります。

料金表はこちら

 

【モニター様募集】

こちらのメニューはモニター様も募集しております。

※モニターになるには診察時に適応の審査が必要となり、必ずしもご希望に添えるわけではありません。

 

【施術の概要】

内容:専用の針を用いて表皮~真皮浅層(約0,02-0.2mmの深さ)に色素を定着させていきます。

処置時間:施術方法により異なりますが、約90-150分程度です。

治療頻度:初回は2-6週毎に2-3回に分けて施行していきます。メンテナンスは大幅なデザイン変更がない限り1-3年に1回の施術をお勧めしています。

料金:こちらをご参照ください。

化粧:施術部位への化粧は1週間避けてください。施術部位以外の化粧は当日からしていただいてかまいません。クレンジングの際に、施術部位にクレンジング剤が直接触れないよう注意しながら行ってください。

痛み:外用タイプの麻酔(施術の15分前に塗布、無料)を使用しますが、チクチクした痛みは多少残ります。

日常生活:当日からシャワー、多量発汗を伴わない入浴は可能です。多量の発汗は色素定着の低下の原因となりますので1週間程度避けていただくことをお勧めしておりますが、お仕事等の関係で避けられない場合には施術後2日間のみ注意していただくようお願い致します。

術後の赤み、腫れ、かさぶた:赤みや腫れは3-5日程度、かさぶたは5-7日程度。※施術内容と個人差あり

施術の副作用・リスク:軽度の施術中の痛み、ひりつき感、紅斑(赤み)、かさぶた形成、アレルギー、施術部位の二次感染、MRI検査時の対応、色素除去の困難。MRI検査についてはこちらをご参照ください。

 

【施術に注意が必要な方】

大変お恐れ入りますが、以下の方は医療アートメイクの治療を受けることが出来ません。

 

・妊娠初期および後期(安定期での施術は可能です。妊娠中の方の医療アートメイクは助産師の資格をもったスタッフが担当致します。)

・施術部位周囲に最近できた外傷、湿疹等がある方

・抗がん剤治療中で、免疫力が極端に低下している方(担当医の許可があれば抗がん剤治療中でも医療アートメイク施術は可能です。アピア  ランスケアに精通したスタッフが担当致します。)

・鉄やチタンにアレルギーのある方

その他、肌が極端に弱い方や施術に不安のある方も事前のご相談ください。

 

【よくある質問 Q&A】

Q1 施術時間はどのくらいですか?

A1 施術内容により異なりますが、眉で120分、アイライン上で90分、ほくろ形成で60分、フルリップで120分が基準となります。個々の皮膚状態やデザインにより多少前後します。

 

Q2 痛みはありますか?

A2 プレ麻酔としてクリームタイプの外用麻酔を15分、施術中は止血剤の入ったジェルタイプの麻酔を随時使用していくため痛みの70%程度はコントロールができます。麻酔はすべて無料にて行っておりますので、お痛みがある場合には麻酔をしっかりと効かせてから施術を行いますので、お痛みがつらいときは遠慮なく施術担当看護師にお伝えください。

 

Q3 濃い不自然なデザインにならないか心配です。

A3 カウンセリングの際に、ご希望のデザインや色などご相談ください。有名人やモデルさん、メイクアップの本など、ほかの方の眉やアイラインメイクでお好みのデザインや雰囲気がありましたら、デザイン決定の参考にさせていただきたいのでご持参ください。お顔のバランスや骨格により全く同じデザインはできませんが、ご自身の好みやパーソナルイメージを把握するために大事な資料となります。また、医療アートメイクもタトゥーの一種であるため一度入れたものを消すには時間や費用がかかります。そのため、慎重に少しずつ色調や太さを出していくために数回に分けて施術を行っていきます。途中途中、鏡や写真にてご自身でも仕上がりをチェックできますのでご安心ください。

こちらにて過去に施術看護師の症例も見られますのでご参考にしてください。なお、デザインや色は個人差がありますので全く同じ仕上がりにはできませんのでご了承ください。症例はこちら

 

Q4 費用はどれくらいですか?

A4 施術内容、アートメイクの施術経験により金額が異なります。こちらをご参照ください。分かりづらい場合にはお電話等でお問合せください。

 

Q5 年齢制限はありますか?

Q5 18歳未満の方に関しては、東京都青少年の健全な育成に関する条例では特に規制はされていませんが、他都道府県においては青少年保護育成条例によりタトゥーを禁止している地域もあります。当院では、他都道府県条例及び未成年の二次性徴を考慮し、18歳未満への医療アートメイクはお断り致します。

また、ご高齢の方に関しましては、120分前後ベッドで座った状態もしくは寝た状態にて施術を行いますので、その体勢が問題なければ施術は何歳でも可能です。90歳代の患者様もいらっしゃいます。

 

Q6 他の美容施術と一緒に受けられますか?

A6 施術内容によっては同日受けていただくことも可能です。カウンセリングの際に一緒にご相談いただければ治療計画をお伝えできますので、他の美容施術の相談も一緒にご希望される場合は、医療アートメイク+美容施術のカウンセリングとして予約枠を90分確保いたしますので、お電話にてその旨をお伝えください。同日に両方のカウンセリングを受けても料金は初診料2000円、再診料1000円で変わりませんのでご安心ください。

 

 

医療法人社団伸緑会 森の宮皮フ科クリニック(練馬区石神井公園駅徒歩30秒)

(旧 緑の森皮フ科クリニック)

保険診療はもちろん、できものの検査・手術や美容のご相談など、お気軽にお越しくださいませ。

ご予定がおわかりになる患者様はご予約(電話予約可)していただききますと、よりスムーズにご案内できます。

一般皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科・アレルギー科

院長 大垣淳

TEL 03−3996−1112

FAX 03−3996−1113