緑の森皮フ科クリニック

皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科・アレルギ―科
  • 〒177-0041 東京都練馬区石神井町3-21 第3島光ビル5階
  • ご予約・お問合せ
    tel03-3996-1112

緑の森皮フ科クリニック

電話アイコン電話する アクセス

緑の森だより

Blog

たこ、うおの目

|どんな症状?
足への物理的圧迫により、角質が厚くなった状態です。厚みを持った状態をたこ(胼胝)、さらに角質が棘のように奥まで厚くなり、痛みを伴うようになった状態をうおの目(鶏眼)と言います。

|治療
治療は厚くなった角質を薄くすることですが、原因が物理的刺激によって形成されたものである以上、圧迫されている原因のコントロールも必要です。自己処置で削ることにより出血・細菌感染をきたす可能性もありますので、処置の際には医療機関を受診するようにしましょう。

 

 

緑の森皮フ科クリニック(練馬区石神井公園駅徒歩30秒)

保険診療はもちろん、できものの検査・手術や美容のご相談など、お気軽にお越しくださいませ。

ご予定がおわかりになる患者様はご予約(電話予約可)していただききますと、よりスムーズにご案内できます。

一般皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科・アレルギー科

院長 大垣淳

TEL 03−3996−1112

FAX 03−3996−1113