緑の森皮フ科クリニック

皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科・アレルギ―科
  • 〒177-0041 東京都練馬区石神井町3-21 第3島光ビル5階
  • ご予約・お問合せ
    tel03-3996-1112

緑の森皮フ科クリニック

電話アイコン電話する アクセス

緑の森だより

Blog

乾癬(かんせん)

|症状と原因
赤みを伴い、ガサガサとした発疹(鱗屑:りんせつ)が全身に出る病気で、大きさや数、形は様々です。頭皮や顔、肘、膝、背中など、主に物理刺激が加わる場所にできやすく、爪の変形や関節炎を起こす方もいらっしゃいます。遺伝や病巣感染(扁桃腺炎など)、生活習慣(肥満、糖尿病など)が一部の方に見られますが、原因は未だ解明されていません。発疹や発疹から剥がれ落ちるガサツキは非常に目立つため、患者さんの深刻な悩みとなります。

 

|治療
治療は皮疹を減らして良い状態をコントロールしていくことを目標とします。ステロイドやビタミンDの塗り薬が基本となりますが、手間がかかる、なかなか効かない、という患者様のお声を耳にしてきました。当院では、上記外用治療に加え、ナローバンドUVBによる紫外線治療を行なっています。1回数分の照射により、長年悩んでいた発疹・かゆみが劇的に改善する方もいらっしゃり、外用剤の使用回数を減らす(あるいは外用をなくす)ことも可能です。また近年では、乾癬に対してアプレミラストという飲み薬も新たに開発され、その有効性も示されてきています。これまで外用薬で治療を受けていたがなかなか改善の見られなかった方、より症状を綺麗にしたい方、塗り薬を塗る手間を減らしていきたい方など、他の治療を検討してみたい方は、ご相談ください。

 

|ナローバンドUVB治療
当院のナローバンドUVBによる紫外線治療では、1回数分の照射により、長年悩んでいた「かゆみ」が劇的に改善する方もいらっしゃいます。これらの治療はいずれも保険適応であり、比較的安価に施術ができますが、このことを知らない患者様もたくさんおられます。かゆみでお悩みの方は是非一度ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

緑の森皮フ科クリニック(練馬区石神井公園駅徒歩30秒)

保険診療はもちろん、できものの検査・手術や美容のご相談など、お気軽にお越しくださいませ。

ご予定がおわかりになる患者様はご予約(電話予約可)していただききますと、よりスムーズにご案内できます。

一般皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科・アレルギー科

院長 大垣淳

TEL 03−3996−1112

FAX 03−3996−1113