緑の森皮フ科クリニック

皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科・アレルギ―科
  • 〒177-0041 東京都練馬区石神井町3-21 第3島光ビル5階
  • ご予約・お問合せ
    tel03-3996-1112

緑の森皮フ科クリニック

電話アイコン電話する アクセス

緑の森だより

Blog

脂漏性皮膚炎

|どんな症状?
頭皮や生え際、耳や顔(Tゾーン、鼻の周りなど)、わきや背中など、皮脂を多く分泌する部分にかゆみを伴うカサつき・赤みが出現します。慢性的な症状であることが多いようです。

 

|原因と悪化因子
脂漏性皮膚炎の原因は主に2つに分かれます。
①お肌から過剰に分泌された皮脂(主に脂肪酸)が刺激となって、慢性的に肌に炎症を起こす
②皮脂成分を栄養として、頭皮の常在菌のバランスが崩れ、マラセチアという常在菌が過剰に増え、さらに炎症を引き起こす
慢性的に炎症が起こっているためかゆみが続くほか、肌のターンオーバーが早くなって皮がむけることでフケが生じます。ストレスのたまっている方や、熱いもの・辛いものを摂取することも悪化因子となります。

 

|治療
症状が軽い場合、マラセチアに殺菌作用のある塗り薬(抗真菌薬)を行います。これだけでも十分改善する方がいらっしゃいますが、症状が強い場合はステロイドの塗り薬かゆみ止めの飲み薬で炎症を鎮静化した後、抗真菌剤の塗り薬・シャンプーなどでコントロールを行なっていきます。
脂漏性皮膚炎では、ビタミン・ミネラルなど様々な栄養素のバランスが偏ることも原因とも言われています。そのため様々な栄養の偏りを飲み薬・サプリメントで改善していくことでも脂漏性皮膚炎をコントロールするとともに、生活習慣のコントロールも合わせて行います。

 

 

 

緑の森皮フ科クリニック(練馬区石神井公園駅徒歩30秒)

保険診療はもちろん、できものの検査・手術や美容のご相談など、お気軽にお越しくださいませ。

ご予定がおわかりになる患者様はご予約(電話予約可)していただききますと、よりスムーズにご案内できます。

一般皮膚科・美容皮膚科・小児皮膚科・形成外科・アレルギー科

院長 大垣淳

TEL 03−3996−1112

FAX 03−3996−1113